バイオマスタウン状況調査

朝倉市民ワークショップ「ほのおのある暮らし~森のめぐみであたたまろう~」を開催します

朝倉市において森林資源の利用を進めるための催しを行います。
薪ボイラーやペレットストーブのあたたかさを体感してみませんか?
多くの方のご参加をお待ちしています。

と き:2011年2月27日(日) 10:00~16:00
ところ:サンライズ杷木
福岡県朝倉市杷木久喜宮(はきくぐみや)1685番地
(道の駅 原鶴・ファームシテーションバサロ横)
主催:九州大学炭素資源国際教育研究センター
後援:朝倉市

案内PDF:

朝倉市ワークショップ 森のめぐみであたたまろう

※図をクリックすると拡大して表示されます

【内 容】

10時~

○ペレットストーブ、薪ボイラー展示・体験会

森林資源であたたまってみましょう!

○木片クラフト教室

木製円盤に絵を描いたり、木片工作にチャレンジしてみませんか?

13時~

○講演

「薪の暖かさのある暮らし」 重松敏則 九州大学名誉教授
朝倉市民と森林の関わりについてのお話
ペレットストーブ・薪ストーブ体験談

14時~

○森林保全と森林資源の利用についての交流会

ストーブやその他資源の利活用について質問をしてみませんか?

16時 終了

お問い合わせ

九州大学 炭素資源国際教育研究センター
Tel: 092-583-7613
E-mail: biomass@cm.kyushu-u.ac.jp


ページのトップヘ